植木屋ホームページ制作・リスティング広告運用で月商154万円 中島造園様 事例紹介

植木屋ホームページ制作・リスティング広告運用で月商154万円中島造園様事例紹介のヘッダー画像

このようなことでお悩みではありませんか?

植木屋・造園業者・庭師として独立した方の中で

  • ホームページを自分で作ってみよう考えている方
  • 格安のホームページ制作会社への依頼を検討している方
  • ホームページはあるが、集客に繋がっていない方

そんな方は5分だけ時間をください

今回は、弊社のクライアントで月商154万円を達成されている中島造園さんの事例をもとに

植木屋・造園業に特化した集客代行を行うあおい総合研究所だからこそ分かる
植木屋・造園業者が集客できるホームページ制作・運用のポイントをご紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ

このようなことでお悩みの方

本記事は以下に当てはまる方に是非ご覧頂きたい内容です
  • 最近独立された植木屋・造園業者・庭師の方
  • ホームページはあるけども、集客できないとお悩みの植木屋・造園業者・庭師の方
  • 制作会社へホームページ制作の依頼を検討されている植木屋・造園業者・庭師の方

この記事を読むメリット

  • 植木屋・造園業者に特化した集客できるホームページ作り・運用のポイントが分かる
  • ホームページ制作業者選定のポイントが分かる

弊社サービスを利用し、月商154万円を達成した中島造園さんの事例

サービス開始前に抱えていた課題

造園会社を退職して、独立した中島造園さんが、当時抱えていた課題は以下のようなものでした。

  • 自分のお客様がいないので知り合いの会社から日給制で仕事をもらう。
    しかし経費などが別でかかってくるので、それだけの収入ではかなり厳しい状況だった。
  • 自分でチラシなど作って集客を行うも成果が出ない。

ご家族を養っていく必要もあり、この先、収入を伸ばしていかなければやっていけないという不安をお持ちでした。

このような不安から、中島さんは何か行動を起こさなければいけないと思い、弊社にご相談頂きました。

サービス開始後の成果

さて弊社の集客代行サービスを利用された中島造園さんがその後どのようになったのか、2020年5月時点の売上と問い合わせ件数を見てみましょう。

売上と問い合わせ件数
  • 売上:154万円(2020.5)
  • 問い合わせ件数:39件
内訳
  • 新規:28件
  • リピート:11件

今回注目して頂きたいのは、新規問い合わせ件数の内訳です。

新規問い合わせホームページからチラシから
28件25件3件

なんとホームページからの新規問い合わせだけでも25件あります。

しかも、中島造園さんの場合、この月の売上のみが特別高いというわけではありません。

中島造園さんの2020年の年商は約1,900万円でした。
年間の売上のうち約45%、約870万円がホームページからの新規問い合わせで発生した売上です。

実施したホームページ制作・運用のポイント

ホームページから、これほど多くの問い合わせを獲得できるのはなぜか?

それは
植木屋・造園業の集客を熟知している弊社だからこそできるホームページ制作とその運用があるからです。

弊社にご依頼頂いた全てのクライアントにおいて、以下施策を行います。

2つの施策
  • 集客できるホームページを制作する
  • リスティング広告でホームページにアクセスを集める

今回はこの2つの施策について解説していきます。

植木屋集客のためのホームページ制作・運用のポイント

集客できるホームページ制作5つのポイント

弊社が植木屋・造園業のホームページ制作を行う上で、

最も大切にしていること
それは、そのホームページを見たお客様を問い合わせに繋げることです。

その実績として、業界において反応率1%が合格とされるホームページで、弊社がクライアント様に提供してきたホームページは最大反応率8.8%という高い数値を出しています。

反応率について

反応率1%
100人がホームページを閲覧し1人から問い合わせがくること。

なぜそれほど反応率が高いのか・・・?
それは植木屋に依頼する顧客の心理を考え抜き、ホームページを制作するからです。

植木屋に依頼する顧客の心理を考えて作るため、そのホームページを見たお客様は自ずとクライアントに依頼したくなり、集客に繋がるわけです。

植木屋に依頼する顧客の心理を考えてホームページを作る際、弊社ではホームページに掲載する内容の次の5つのポイントを重視しています。

ホームページに掲載する内容の5つのポイント
  • お客様を引きこむキャッチコピーは?
  • お客様の悩みは何か?
  • お客様に提供できる価値は何か?
  • ホームページを見たお客様に信頼してもらうには?
  • 問い合わせ方法を目立たせる

お客様を引きこむキャッチコピー

ホームページに訪れたお客様が初めに目にする場所は、ホームページの一番上の部分になります。
そこに

  • 大きな文字で書いた、お客の興味を惹くキャッチコピー
  • 感覚的に植木、造園をイメージさせる写真

これらを掲載することで、お客様がそのホームページ内容が自分にとって関係あるものだと認識してもらいます。

キャッチコピー・写真の例
  • キャッチコピーの例
    「植木屋選びのお悩み解消します」1本だけでも断りません。
  • 写真の例
    ご自身が作業されている様子など。
剪定
ご自身が作業されている様子など
キャッチコピー・写真のNG
  • 造園に関係ない、なんだか綺麗なイメージの写真。
  • 小さな文字で、「地域に貢献します。」など響かないコピー。

お客様の悩みは何か?

キャッチコピーを見て、ホームページを読み進めていったお客様に対して、さらにお客様が興味を持つ文章を掲載し、惹きつける必要があります。

ここでは、「お客様が悩んでいるであろうこと」を考え、指摘してあげることで、自分がお客様の悩みに共感していることをアピールします。

お客様の悩みの例

このようなことで、お悩みではありませんか?

  • 以前シルバー人材に頼んだら明らかにおかしな仕上がりになった
  • 見積もり以上の料金を突然請求された

お客様に提供できる価値は何か?

次に先ほど述べた、お客様の不安や悩みに対して、自分がどのような価値を提供できるのか、ホームページに記載していきます。

提供できる価値の例
  • この道15年の経験豊富なプロが担当致します。
  • 見積もり以上の請求は行いません。

また当たり前ですが、料金表は必須です。
また施工事例を載せてお客様にイメージしてもらいやすくしましょう。

ここまでホームページを読み進めてもらったとしても、客観性がないため、お客様はあなた自身やサービスの良さを信用していません。

そこで、あなたの信頼してもらうために、代表者の挨拶(顔写真+テキスト、もしくは動画)を掲載し、お客様にあなたがどんな人物かを知ってもらいます。

そして客観的によいサービスを提供していると思ってもらうため、お客様の声を掲載します。

ホームページを見たお客様に信頼してもらう掲載例
  • 代表挨拶の例
  • お客様の声の例
    「見積もりの詳細な説明があって納得のいく価格でした。」
    「要望にもしっかりと答えて頂き、仕事もとても丁寧でした。」

問い合わせ方法を目立たせる

ここまでホームページを読んで問い合わせしたいと思った人が、いざ問い合わせしようとすると、問い合わせをどこからすればよいのか分からないので、諦めて別の業者のホームページへ飛んでしまう。

このようなことが起こらないように、問い合わせ方法は

  • 複数個所に
  • 大きく表示

することが大切です。

問い合わせ方法の掲載の例
問い合わせ方法の掲載の例

以上、ホームページ制作の5つのポイントでした。

ホームページ運用 リスティング広告でアクセスを集める3つのメリット

Webのことをあまり知らない方の中には

「ホームページは一度作ってしまえば、何もしなくても問い合わせがくる」

このように、お考えの方もいるでしょう。

しかし、それは大きな間違えです。

ホームページにアクセスがなければ、たとえ、反応率の高いホームページを作ったとしても問い合わせがくることはありません

では、どうすれば、ホームページにアクセスを集めることができるのでしょうか。

ホームページのアクセスを集める方法は、SEO・Web広告・SNSなど様々な手段がありますが、弊社ではリスティング広告を使いアクセスを集めます

リスティング広告とは
  • 広告を出したい植木屋さんが広告を表示するキーワードを選択
  • そのキーワードで検索をかけたユーザーの検索結果の上位にホームページ表示される

例:「横浜市 植木屋」で検索したユーザーの検索結果の上位に自分のホームページを表示させることができる。

なぜアクセスを集めるためにリスティング広告を使用するのか?

弊社がリスティング広告を使ってホームページにアクセスを集めるのには、次の3つのメリットがあるからです。

リスティング広告 3つのメリット
  • ターゲットが絞りやすい
  • 即効性がある
  • 低予算からでOK

ターゲットが絞りやすい

リスティング広告は特定のワードで検索されたユーザーの上位にホームページを表示します。

その地域で植木屋さんに依頼したい人は「地域名 + 植木屋」や「地域名 + 剪定」 などで検索するため、

そのような依頼する可能性が高い顧客に対して、ホームページを表示できるメリットがあります。

即効性がある

ホームページの検索順位を上げて、自然検索のアクセスを集める対策をSEO対策といいますが、SEO対策には、ホームページを作った後、記事を投稿し続ける必要があるなど、時間とお金がかかります。

ホームページを作ってSEOで上位表示して問い合わせが来たのが1年も先、だったなんて嫌ですよね。

それに対してリスティング広告は、基本的にお金さえ払えばすぐに上位に自分のホームページを表示してアクセスを集めることができます

早ければ広告の申請を出したその日のうちにホームページを上位に表示することも可能です。

実際弊社のクライアントの中には、サービス開始から10日や2週間で問い合わせが来たり、凄いケースでは当日に問い合わせが来たという方もいらっしゃる程です。

低予算からOK

広告ですから、当然お金がかかります。
しかし、リスティング広告なら費用も月額1万円という少額から始めることが可能です。

中島造園さんもサービス開始時の広告費は1万円でした。
ちなみに、その1万円の広告費で4件問い合わせ(成約3件)で17万円の売上でした。

また中島造園さんが月商154万円になった2020.5時点での広告費は、リスティング広告費だけで月4万円ほどになります。
※当月はホームページからの新規問い合わせが25件。

お客様の声

中島造園さんに弊社サービスの感想を聞いてみた

  • 集客できるホームページ
  • リスティング広告

この2つを使って問い合わせを増やしていくわけですが、

本当に問い合わせなんてくるの?

そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回の事例で紹介した中島造園さんに直接インタビューして、弊社のサービスを利用した感想を伺ってみました。

中島造園さんの声
「弊社サービスの感想を聞いてみた」

※動画でご覧になる方はこちらをご覧ください。

あおい総合研究所 道場明彦

実際に弊社に依頼してみた感想をお聞かせ頂けますか?

中島造園 中島様

そうですね。
徐々にですが、広告のアドバイスを頂きつつ実際にやってみて1カ月経って3件問い合わせがきて、問い合わせが来たときは嬉しかったです。

あおい総合研究所 道場明彦

今はどんな状況でしょうか?

中島造園 中島様

先月はそうですね、月180万くらいですか。

あおい総合研究所 道場明彦

どうですか?それくらいの売上になると・・・

中島造園 中島様

ありえない額ですね。
独立した当初からだと3倍くらいの収入になってます。

あおい総合研究所 道場明彦

さいごに「あおい総研」に一言お願いします。

中島造園 中島様

打ち合わせ時に次はこうしてみませんかというアドバイスを頂けて
本当に助かっています。
特に強制で何かさせられるとかもないので、いいと思います。
これからも色々お願い致します。

その他の実績紹介とお客様の声

その他弊社のサービスを利用されているクライアント様の実績を一部掲載しております。

サービス開始後7か月目で月商100万円達成、広告費は3万円/月(埼玉県)

独立したて、Webページ制作後2週間で初の問い合わせ。その後2週間で7件、広告費は1.7万円。一年後、6月の問い合わせ26件、広告費は3万円。(愛知県)

7月の問い合わせ7件/月、広告費は1万円(静岡県)

サービス開始から10日で問い合わせ、初月から16件(横浜市)

サービス開始一か月、閑散期の1月に、いきなり10万円の受注(神戸市)

サービス開始直後から問い合わせ、2か月で20件、広告費はトータルでも1万円程度(埼玉県)

中島造園さん以外にも弊社のサービスを利用されたクライアントの声Youtubeの再生リストにまとめています。
気になる方は是非ご覧ください。

あおい総研のサービス利用者の感想を聞く

弊社とホームページ制作業者との違い

目的が違う

あおい総研とホームページ制作業者の大きな違いは、我々のサービスの目的を「きれいなホームページを皆さんに提供する」ことではなく
「あなた の売上を上げる」ことに設定していることです。

そのため、弊社のサービスはホームページ制作・広告運用までのWeb集客はもちろんのこと、チラシ作りや折り込みチラシの業者手配など
集客するために必要なこと全てを代行します。

ホームページ制作業者との違い図↓↓
※ホームページ制作会社によっては広告運用サービスをやっていないケースもあります。

売上が増える要因 弊社が行うこと ホームページ制作業者 あおい総研のサービス
Web集客で問い合わせ数UP ホームページ制作
広告運用
アナログ集客で問い合わせ数UP チラシ作り・業者手配など
成約率UP アドバイス
単価UP アドバイス
リピーター数UP アドバイス

弊社は植木屋・造園業に特化した集客代行を行っているため、成約率をUPするためには、客単価やリピート数を上げるにはどのようにすればよいのかなどのアドバイスを無料で行っています

料金が違う

料金が違う(あおい総研のサービスは、初期費用98000円(初期投資リスクほぼ0)成果報酬売上の10%
料金が違う(あおい総研のサービスは、初期費用98000円(初期投資リスクほぼ0)成果報酬売上の10%

※広告費 実費別途負担(1万円~)

弊社の料金体系は、以下のようになっています。

初期費用98,000円
(打ち合わせとホームページ制作費の最低限の費用)

成果報酬 売上の10%

広告費 実費別途負担(1万円~)

なぜ売上保証ができるのか?

Goalは皆さんの売上UP

あおい総研のサービスのGoalは
「皆さんの売上を上げる」ことです。
そのため、皆さんの売上が上がらなければ報酬も増えない料金体系になっています。

売上保証

それに加え、仮にサービス開始から6か月間で、初期費用分の98,000円の売上を超えなければ
初期費用分の売上を超えるまで一切の報酬・広告費 不要で弊社が全力で集客します。

なぜ成果報酬型で、売上保証までできてしまうのか?
答えは簡単です。

弊社が70以上の植木屋・造園業者様に対し、この集客手法を使って
8億円以上の売上を増やしてきたという実績と自信があるからです。
正直言って、ここまでの保証を行える業者は他にいないでしょう。

一方ホームページ制作業者に依頼すると、ホームページ制作だけで安くても20~30万円、業者によっては200万円くらいかかってしまうことがあります。

制作会社の中には広告運用のノウハウは持ち合わせていないため、ホームページを作って終わりという業者もいます。

もうすでにお分かりだと思いますが、ホームページで集客するには、ホームページを作った後、どのように運用していくかが重要です。

※成約率・客単価・リピーター数UPなどのアドバイスは無料です。
※チラシ作りなどその他の施策は別途費用にて格安でお受けいたします。
詳細はお問い合わせください。
(例:チラシ初回制作費は3000円 印刷、配布は実費など)

植木屋・造園業で集客代行依頼するなら あおい総合研究所にお任せ

Web集客について相談する

当記事をご覧になって

植木屋・造園業者・庭師の方でWeb集客について相談したいと思われた方
下の赤いボタンをクリックして、フォームよりお問い合わせください

無料で読める植木屋集客マニュアル

興味はあるけども、まだ相談や申し込みは早いと思われた方は、下記のボタンをクリックしてLINE公式アカウント登録の上、植木屋集客マニュアルを是非ご覧ください。

Youtube・各種SNS紹介

またYoutube・LINE公式アカウント・Instagram・Twitterなどでも、植木屋・造園業の集客お役立ち情報を多数配信しておりますので、こちらもあわせて登録のほどお願いします。

あおい総合研究所 道場明彦

運営会社:あおい総合研究所
代表取締役:道場 明彦

【あおい総合研究所の植木屋・造園業 集客代行サービスの実績】

  • 70以上の植木屋・造園業様の売上UPをサポート
  • サポートしたクライアントの売上増加額は、累計で8億円(令和4年8月末時点)